今後の「感染予防対策」について

当院の対策方針

世界では未だ感染者数が増えている国もある中、日本では新規感染者・重症者数の減少(感染拡大の鈍化)が顕著になっております。

ワクチン接種率の高さも一因と考えられますが、今回のワクチンは抗体を作り「発症を予防する」「重症化を防ぐ」効果が主で、油断すると次の感染拡大を引き起こす可能性も十分考えられます

また、あまりご存じない方が多いかもしれませんが、動物(犬・猫)間にも同じように非常に危険な感染症が存在しています。

昨今の感染拡大では『私たち一人一人が基本的なルールを守る行動』『自分がかからないだけではなく他者へうつさない行動』が再認識されました。

そこで当院では、冬場のインフルエンザ対策と併せて、しばらくの間『感染予防対策』を継続させていただく所存です。

当院ご利用の皆様のご理解とご了承の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

  • 『感染予防対策』の期間は、感染者数の動向やウイルスの分析状況等をみて随時検討して参ります。
  • 「動物の感染症」に関するご質問などがありましたら、ご来院時に遠慮なく獣医師にお聞き下さい。

さくらペットクリニック 病院長

対策のポイント

  • ご来院時は【全員マスク着用】をお願い致します 。
  • ご来院時・お帰りの際の【手指消毒】をお願い致します。
  • 熱・せきなど風邪の症状がみられる方は、なるべくご来院をお控え下さい。

当院の方針にご協力いただけない方の対応はお断りさせていただく場合があります。

COVID-19感染防止対策A|さくらペットクリニック|動物病院|鹿児島市

BACK TO TOP