これまで当院では、動物たちや飼い主様が安心・安全に当院をご利用いただけるよう『防犯に関する研修』を単体で行っておりましたが、本年から『防災・避難に関する研修』と併せて実施することになりました。
先般、実施した『防犯・防災・避難に関する研修』の内容は以下の通りです。なお、具体的な内容や詳細については、諸般の理由により割愛させていただきます。

防犯

防犯・防災・避難研修1.不審者・強盗などが進入した場合のケースパターンと対峙行動

2.散歩中に不審な人物と接遇した場合のケースパターンと対応方法

3.院内における飼い主様同士のトラブル・不審物・盗難などへの対策や対応

防災

防犯・防災・避難研修1.入院・お預り中の動物の避難手順、ならびに来院者の避難誘導等

2.防火管理担当と各行動内容の確認

3.初期消火行動・消化器具等の取り扱いについて

 

人的災害や自然災害はいつ、どんな状況で起こるかわかりません。私たちは不測の事態に対して日頃から迅速かつ的確な行動がとれるスキルを身につけておく必要があると考えます。加えて、近隣・周辺で発生した火災や事件等についても同様に対処できるよう情報の収集や連携などにも留意していきます。

私たち、さくらペットクリニックのスタッフ一同は『動物と飼い主様(の避難・安全)が第一』と考え、診療だけではなく、今後も定期的に防犯・防災・避難等の研修や訓練を重ねて参ります。

さくらペットクリニック 院長 永田亜季